/



/

アップグレ−ドサ−ビス

/

iBook クロックアップ

バスクロックの0.5倍にCPUの動作周波数をアップします。例えば、300MHz(バスクロックは66MHz) -> 333MHz、366MHz -> 400MHzにクロックアップします。当日にできます(予約が必要)。

◆料金:\14,800

/

iMac と PowerBook G3 クロックアップ

バスクロックの0.5倍にCPUの動作周波数をアップします。例えば、233MHz(バスクロックは66MHz)を266MHzにします。当日にできます(予約が必要)。

◆料金:\12,800

/

旧型iMacにDVD ROM ドライブ

CD-ROMタイプiMacをDVD仕様に改造。値段が 安い反面、ベゼルが入手できるDVDドライブによってかわります(元のベゼルが使用できません)。iMac 350MHzのために、スロットインDVD-ROMドライブも用意しています。ドライブのみ\29,800。また、DVD Movie をスムーズに見るためにMPEG2デコーダ機能が必要です。

◆料金:\24,800

/

IIcx, IIci, Q700 → PowerMac G3/G4

初代 PowerMac G3 のロジックボード使用。G3/333MHz 1MB 〜 G3/500MHz とG4/400〜G4/500MHz 1MB CPU。 その他の仕様は初代 PowerMac G3のカタログに参照してください。メモリとキャッシュはオプションです。左記機種以外に、IIvi, IIvx, Centris/Quadra 650, Quadra 800/840AV/900/950, PowerMac 7100/8100などほとんどの機種はアップグレード可能です。

◆料金:\128,000〜

/

i/30

iMacのロジックボード使用。G3/233MHz 〜 G3/500MHz CPU。 その他の仕様は iMac のカタログに参照してください。メモリ, ハードディスクCD-ROMドライブ(DVDドライブに変更可能)と56Kbps モデムをそのまま流用。SuperDisk(フロッピーの読み書き可能)1台取りつけ可能。 (128/512/Plus/SE/Classicシリーズ, ColorClassicシリーズ、その他の機種も含む)カラー化(10.4インチTFT液晶使用. 640 x 480 ドット)の場合、\79,800高くなります。

◆料金:\168,000〜\228,000

/

ColorClassic (II) 13" モード改造

640 x 480 モードを表示できるように改造します。当日にできます。

◆料金:\16,800

/

ColorClassic (II) SVGA モード改造

800 x 600 モードを表示できるように改造します(使用に影響がないですが、画面一番上メニューバーの文字が斜になります)。当日にできます。575のロジックボードが必要になります。

◆料金:\19,800

/

LC / Performa 520/550/575 SVGA モード改造

800 x 600 モードを表示できるように改造します(使用に影響がないですが、画面一番上メニューバーの文字が斜になります)。当日にできます。

◆料金:\10,000

/

Power ColorClassic (II)/520/550/575

アップル純正 603/75MHz 〜 603ev/275MHz のロジックボードを使用。メモリとキャッシュはオプションです。G3カード(603e/120MHz以上 PCIタイプロジックボードの場合)、PC コンパチカード、テレビチューナー、EtherカードとAV入力カードを取付け可能。ColorClassic (II)の場合、13" モード改造込みです。

◆料金:\58,000〜\118,000

/

コンパクトMac改造

128K, 512K, Plus, SE, SE/30, Classic, Classic IIを68LC040/25MHz〜68040/33MHzあるいはPowerPC 603/75MHz 〜 603ev/275MHz仕様に改造します。9" グレースケールモニター。メモリとキャッシュはオプションです。G3カード(603e/120MHz以上 PCIタイプロジックボードの場合)、PC コンパチカード、テレビチューナー、EtherカードとAV入力カードを取付け可能。

カラー化(10.4インチTFT液晶使用. 640 xss 480 ドット)の場合、\79,800高くなります。

◆料金:\78,000〜\138,000

/

Newton MessagePad2000 / 2100 クロックアップ

2000 / 2100 クロックアップ 162MHzから222MHz にクロックアップ。どちらの周波数で動作することはスイッチオンの時に、選択可能。工賃込み。

◆料金:\19,800

Newton MessagePad120 / 130 クロックアップ

0MHzから24MHz にクロックアップ。どちらの周波数で動作することはスイッチオンの時に、選択可能。工賃込み。

◆料金:\19,800

/

Newton MessagePad2000 → 2100改造

MessagePad 2000の内部メモリを MessagePad 2100と同様に4MBにします。工賃込み。当日渡し(予約必要)。

◆料金:\24,800

/

強化電源

デスクトップ各機種(SE/30, 互換機などを含む)の電源ユニットを250W〜550Wに改造します。拡張カードやドライブを一杯に入れて、動作が不安定になったら、電源を強化してください。故障電源の修理にもご利用ください。

◆料金:24,800〜\44,800

Q900/950, PM9150 → 最新 PM G4

◆料金:工賃のみ: 10万円

/

コンパクトMac(Plus, SE/30など) → G3/
10.4" TFT カラー液晶ディスプレーi/30 TFT

最大1024 x 768 ドット、明るく見やすい TFT カラー液晶ディスプレを使用。アップグレード価格に\79,800を追加になります。
対象機種: 128K, 512K, Plus, SE, SE/30, Classic, Classic II, ColorClassic, ColorClassic II と Performa 275, その他の機種についてお問い合わせください。
仕様:iMacロジックボード使用; PowerPC G3/233MHz〜500MHz; 9" CRT(640 x 480 24bit gray scale)、10.4" TFT カラー液晶(800 x 600. \79,800高) or 10" カラートリニトロン CRT /32MB(Max. 512MB)/4GB〜/(24 x CD, CD-RW と DVD-ROM 選択可能)/(FDD or SuperDrive 選択可能)/56Kbpsモデム/ 10/100BaseT Ethernet /USB x 2/オーディオ入出力ポート各一.

◆料金:\148,000〜\198,000

/

PowerBook 2400c/180 → Card Bus対応

PowerBook 2400/180は元々Card Busに対応するように設計されたが、出荷時ある理由で機能しないようにされました。その制限を解除し、各種Card Bus 対応 PCMCIA カードが使えるようにします。当日にできます(予約が必要)

◆料金:\19,800

/

PowerBook 3400c シリーズ と初代PowerBook G3(Kanga)→ Card Bus対応

owerBook 3400c(180MHz, 200MHzと240MHz)/初代PowerBook G3(Kanga)は元々Card Busに対応するように設計されたが、出荷時ある理由で機能しないようにされました。その制限を解除し、各種Card Bus 対応 PCMCIA カードが使えるようにします。当日にできます(予約が必要)

◆料金:\24,800

/